2017年05月22日

団員募集中です。

熊本県庁合唱団は、文字どおり熊本県庁職員を中心に構成された合唱団です。
熊本県職員(臨時・非常勤嘱託・公立の教職員を含む)及びその家族(社会人または大学生)です。
熊本地震を受け、実働団員が少なく、活動が厳しい状況が続いています。
今年は、2年ぶりにコンクールにも挑戦します。
実働が少なくなっており、新しい仲間を募集しています。
お問い合わせは、この記事へコメントいただければ、御連絡いたします。
その際、メールアドレスの記入をお忘れなく。
(コメント公開の際は、個人情報については非公開とします。)
今後の活動計画は次のとおりです。
【主な参加行事】
全日本合唱コンクール熊本県大会(代表になった場合、九州大会、全国大会)
【取り組む楽曲】
Salve Regina〈プーランク〉
ほら貝の笛(「五つの童画」から 三善晃 作曲)
【当面の練習日程】
練習…6〜9月は毎週土曜日、午後6時〜午後9時まで練習します。
(8月12日を除く。)
また、7月1日(土)は午後1時練習開始となります。
【ステージ予定】
6月4日(日)熊本県合唱祭(熊本県立劇場)
7月16日(日)熊本県合唱コンクール(熊本県立劇場)
(代表になった場合)9月10日(日)九州合唱コンクール(沖縄)
(代表になった場合)11月25〜26日 全日本合唱コンクール
posted by zi:zi: at 23:36| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

団員募集のお知らせ

熊本県庁合唱団は、文字どおり熊本県庁職員を中心に構成された合唱団です。
熊本県職員(臨時・非常勤嘱託・公立の教職員を含む)及びその家族(社会人または大学生)です。
熊本地震を受け、実働団員が少なく、活動が厳しい状況が続いています。
団員は随時募集中です。
お問い合わせは、この記事へコメントいただければ、御連絡いたします。
その際、メールアドレスの記入をお忘れなく。
(コメント公開の際は、個人情報については非公開とします。)
今後の活動計画は次のとおりです。
【主な参加行事】
全日本合唱コンクール熊本県大会(代表になった場合、九州大会、全国大会)
【取り組む楽曲】
Salve Regina〈プーランク〉
ほら貝の笛(「五つの童画」から 三善晃 作曲)
【当面の練習日程】
〈会場はいずれも熊本市男女共同参画センター「はあもにい」〉
3月 4日(土)(18時〜21時)
3月11日(土)(18時〜21時)
4月 8日(土)(18時〜21時)
4月15日(土)(18時〜21時)
5月13日(土)(18時〜21時)
5月20日(土)(18時〜21時)
posted by zi:zi: at 22:54| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

団員募集中です。

熊本県庁合唱団では随時、団員を募集しています。
熊本県職員(教職員を含む)とOB・OG、その家族の方であれば御参加いただけます。
合唱コンクールへの参加を中心に取り組んでいます。
練習は原則として毎月第1・第3土曜日の18時〜21時。熊本市男女共同参画センター「はあもにい」ほかを会場に練習しています。
※6月〜9月は毎週土曜日練習します。

ご参考までにこれまでの主な活動を振り返ります。
1951年 熊本県合唱連盟の記録によると、この年、第1回熊本県合唱祭等に参加したのを最後に活動記録が途絶えています。
2006年2月 五十数年ぶりに再結成
2006年6月 第56回熊本県合唱祭に55年ぶりに参加 以後、毎年参加
2006年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2006年9月 九州合唱コンクール職場部門・銀賞
2007年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2007年9月 九州合唱コンクール職場部門・銀賞
2008年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2008年9月 九州合唱コンクール職場部門・銀賞
2008年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2008年9月 九州合唱コンクール職場部門・銀賞
2009年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2009年9月 九州合唱コンクール職場部門・金賞
2010年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞・全日本合唱連盟理事長賞(総合1位)
2010年9月 九州合唱コンクール職場部門・金賞・佐賀市長賞
2010年11月 全日本合唱コンクール全国大会初出場・職場部門・銀賞
2011年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2011年9月 九州合唱コンクール職場部門・銀賞
2012年7月 熊本県合唱コンクール職場部門・金賞
2012年9月 九州合唱コンクール職場部門・金賞・熊本市長賞
2012年11月 全日本合唱コンクール全国大会職場部門・金賞(職場部門で九州初)
2013年7月 熊本県合唱コンクール職場一般部門・金賞・全日本合唱連盟理事長賞(総合1位)
2013年9月 九州合唱コンクール職場一般部門(混声合唱の部)・金賞
2014年2月 山田和樹指揮「海道東征」コンサート出演
2014年7月 熊本県合唱コンクール職場一般部門・金賞(同部門1位)
2014年9月 九州合唱コンクール職場一般部門(混声合唱の部)・金賞
posted by zi:zi: at 22:46| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

九州大会での演奏映像

平成25年9月15日、第68回九州合唱コンクールでの熊本県庁合唱団の演奏です。
諸般の事情により「抜粋」となっております。ご容赦ください。

posted by zi:zi: at 22:11| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

第68回九州合唱コンクール

熊本県庁合唱団は、鹿児島市で開催された第68回九州合唱コンクールの大学職場一般「混声」部門に出場し、3位・金賞を受賞しました。目標の全国大会出場は叶いませんでしたが、初めて一般部門と統合された今大会で、十八銀行混声合唱団(混声・銀賞)、旭化成延岡合唱団(銅賞)と3団体が九州にそろい踏みし、しかも私たちが金賞を受賞できたことで、「職場部門」の真価が問われた今大会で、成果を出すことができたと思っています。
先ほど、はじめて当日録音のCDを聴きました。
不覚にも感動で泣きそうになりました。
「やじろべえ」「どんぐりのコマ」に関しては、いろんな演奏を観たり、音源を聴いたりしましたが、私的には今回の演奏がベスト。自分たちの演奏CDでこんなに感動するとは思いませんでした。
先生方からいただいた講評にもあるとおり、自由曲はいい出来でした。しかし、課題曲(ビクトリア O magnum mysterium)で細かいところで粗が目立ってしまったように思います。この点については、練習では改善できていたこともあり、私の当日の練習の持っていき方で、クリアできたと思われ、悔やまれます。
それでも、コンクール全国常連の「大分市民合唱団ウイステリアコール(混声2位)」と1点差(3勝4敗)、結成8年目の職場合唱団、しかも、指揮が頼りない素人の私、ということを考えれば、驚異的な結果だと思います(自画自賛)。本当に、団員の皆さんはよく頑張った!そして、今回もピアニストに助けていただきました。
みんなの力が結集した結果の「金賞」だと思います。感謝!
今回、会場の内外で、多くの先生方、合唱仲間の皆様からお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございました。

今回、混声からは1位の「うたうたい」が全国推薦。さすが高嶋昌二先生!出番が当団の直前だったので、指揮者更衣室でいろいろお話しさせていただきました。これも貴重な経験となりました。
全国大会、今回は観客として参加いたします。カテゴリーが変わって最初のコンクール。全団体の演奏をしっかり聴いて、今後への糧にしたいと思います。
posted by zi:zi: at 14:47| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

YouTubeに一曲だけ…

昨年の県庁ロビーコンサートの演奏のうち、最後に歌った「瑠璃色の地球」を掲載しているブログです。
http://family-chorus-zozas.seesaa.net/

ほかはすべて、指揮者である私・管理人の家族コーラスの演奏です。あわせてご覧ください。
posted by zi:zi: at 22:35| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

平成25年度熊本県合唱コンクール

平成25年7月13日、14日の両日、熊本県立劇場で第68回九州合唱コンクール熊本県予選を兼ねた「平成25年度熊本県合唱コンクール」が開催されました。
ルール改正により、昨年まで出場していた「職場部門」がなくなり、今年から「職場一般部門」にエントリーすることとなりました。
昨年の「全国金賞」の真価が問われる今年の大会。私たちの昨年の成績の真価だけでなく、「職場部門」の真価が問われる大会と位置づけ、まずは県大会突破・九州大会出場を目指して練習を重ねました。
本番のステージでは、概ね、練習の成果を発揮することができたと思います。
結果、僅差ではありましたが、職場一般部門11団体中「一位」(金賞)となり、合わせて、二日間に出場した50団体全部門(小、中、高校、大学ユース、職場一般)の中で、総合一位に贈られる「全日本合唱連盟理事長賞」を熊本県庁合唱団が受賞しました。全国大会常連の中学高校の各校や一般合唱団がひしめく中での「総合一位」という結果に驚き、大変喜んでおります。

9月に鹿児島で行われる九州大会では、「理事長賞」の名に恥じない演奏となるよう、全国を目指してさらに精進してまいります。
posted by zi:zi: at 09:22| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

全国大会で金賞を受賞しました。

肝心の報告が遅くなってしまいました。
熊本県庁合唱団は、平成24年11月25日(日)、オーバード・ホール(富山市)で開催された第65回全日本合唱コンクール全国大会職場部門で念願の「金賞」を受賞しました。五十数年ぶりの再結成以来、当面の目標としていた「全国金賞」を7回目のコンクール挑戦で達成することができました。団員それぞれの努力の賜物であり、これまでの7年間、「特別講習」での先生方のご指導で、念願がかないました。表彰式で、金賞受賞指揮者に贈られる「全日本合唱連盟理事長賞」のメダルをかけていただいた瞬間は、本当に幸せでしたし、何より、皆様への感謝の思いでいっぱいでした。

さて、その「全国金賞」の受賞報告を兼ねて、平成24年12月26日(水)午後0時15分から、熊本県庁新館ロビーで、交通遺児支援チャリティーのロビーコンサートを開催します。多くの皆様のご来場をお待ちしております。
posted by zi:zi: at 19:54| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

第67回九州合唱コンクール

平成24年9月7日〜9日の3日間、九州合唱コンクールが熊本県立劇場で開催されました。
県庁合唱団は、出番のほかにステージ進行スタッフの役割もあり、ハードな3日間でした。
9日に行われた職場部門ですが、熊本県庁合唱団は「金賞」「熊本市賞」を受賞し、11月24〜25日、富山市で開催される第65回全日本合唱コンクール全国大会に出場させていただくことになりました。
今回、課題曲「Ego sum panis vivus」(パレストリーナ 作曲)、自由曲「その日 - August 6 -」(谷川俊太郎 作詩/三善晃 作曲)を演奏しましたが、いずれも私たちにとっては相当の努力を求められる曲で、特に三善先生の「その日 - August 6 -」の曲力で、今回、全国大会への切符をいただけたと思います。
振り返れば、五十数年ぶりの再結成となった平成18年の大分での九州大会以来、職場部門では、十八銀行混声合唱団さんの高い壁に何度も跳ね返されてきましたが、十八銀行さんがあってこそ、私たちはこれまで成長できたと思っています。今回は、私たちが全国に進みますが、十八銀行の皆さんの想いをしっかり受け止めて、全国大会に臨みたいと思います。
まだまだ、やらなければならないことはたくさんありますが、あと2カ月、しっかり練習して、職場部門というカテゴリーが最後となる大会で、悔いのない演奏ができるよう頑張りたいと思います。
posted by zi:zi: at 11:34| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

第67回九州合唱コンクール

第67回九州合唱コンクールが今年は熊本県立劇場で開催されます。
9月7日(金)が高校、8日(土)が中学校、そして9日(日)は、大学、職場、一般部門です。
熊本県庁合唱団は9日当日、午前10時58分からステージの予定です。

昨年の大会では、正直なところ、不完全な状態で本番を迎え、途中、携帯電話の妨害もあったりして、集中力に欠ける演奏となってしまいました。結果も悔いの残るものとなりました。

あれから一年、久しぶりに「団内独唱会」を開催し、二人の外部講師のレッスンを受けるなど、できる限りのことをしてきました。まだまだ完全ではありませんが、職場部門としては最後の九州大会、地元、熊本県劇のステージで、それぞれの曲を私たちなりに精いっぱい表現し、悔いのない演奏にしたいと思っています。
posted by zi:zi: at 18:07| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 合唱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする